夏目らんは昔、人前で歌をうたうことが大嫌いでした。

かなり前にTwitterでツイートしたことと同じ内容やけどもう一回お話しようかな。

私のお母さんはバンドのボーカルをしています🎤
んでね、すっごい歌が上手いの。
私よりも数100倍歌が上手い( ̄^ ̄)

そんな歌が上手い偉大なお母さんがいたから、私って音痴なんや…って勝手に思い込んでて、人前で歌をうたうと笑われるから恥ずかしいってずっとおもってたの。
お母さんは何も悪くないんよ(笑)
中学生のある日、音楽の授業で歌のテストがあったんね。
クラスメイトの前で教壇に立って1人で『サンタルチア』ってゆうイタリアの曲を歌うテストやったんね!
その頃の私は人前で歌うことに自信がなかったけど一生懸命歌ったんよね(笑)
授業が終わった後に、その時の音楽の先生が私の歌を凄い褒めてくれたの!

『あなた良い歌声してるのに!もっと自信持って堂々と歌ったほうがいい。きっともっと上手くなる。』

って言ってくれて、めっちゃ嬉しくて。

初めて自分の歌声に自信持てた✨

それからカラオケでいっぱい練習したんやけど、どんどん友達とかにも『歌上手いね』って言ってもらえるようになってった😊💕

んでどんどん歌にハマってって、歌をうたう人になりたい!って思って、今の夏目らんに至ります(笑)

本間にあの時あの先生に会ってなかったら、今の私は存在してなかったから、感謝してるし、いつか恩返しがしたいなぁて思ってます🌸

私の歌声、みんなの心に響いてるかな??
みんなの心に届いてるかな??

まだまだ未熟な部分も沢山あると思うけど、もっともっと歌上手くなって、『夏目らんってすげぇいい歌声してるよなぁ』って言ってもらえるように頑張る💪💕

これからも応援よろしくお願いします!